トップ 活動案内 スタッフブログ
スタッフブログ
メールで教える
 
 
2014.05.29
日本人8名受賞!グルマン世界料理本大賞2014in北京のレポートをアップしました。

 

グルマン世界料理本大賞とは料理本のアカデミー賞と言われ、日本初の受賞者は栗原はるみさん、そのほかに有元葉子さんなども受賞されています。昨年は速水もこみちさんが受賞されて、ご存知の方もいらっしゃるかと思います。
今年は世界187カ国から2000冊以上の応募が有りその中から各部門のグランプリが決定しました。

海外の料理、お菓子、ワインなど今年のノミネートの本が展示されているブースには色鮮やかな本がいっぱい!海外の料理本は日本の物に比べてハードカバーで重厚なものが多いのが特徴。
写真等の色使いが鮮やかで、言葉がわからなくても見ているだけで楽しくなります!

式典の前夜は世界各国の人々が集まり晩餐会が開催されました。晩餐会の前に主宰者のコアントロー氏から挨拶。沢山の人が集まっていてテレビ局のカメラやカメラマンも結構いました。

晩餐会の料理はもちもん中華!また、今回のアワードが開催された場所はDAXING(大興)というところでスイカの名産地のようです。朝晩必ずスイカが出てきました。中国の野菜やフルーツは美味しかったです。写真を撮り損ねたのが残念です・・・。

いよいよ、式典当日、スタートは中国の踊りがダイナミックでこれぞ中国という感じです。オープニングに踊りの演出があるのは、近年では初めてでした。2日に分けて受賞式は行われ、今年は過去最多の5部門より日本の書籍がグランプリに輝き、合計8作品が受賞しました!


=============================================

◆SPIRITS部門から友田晶子さんの『Supersake.The pride of Japan』 (世界に誇る『国酒』日本酒ー季節の日本酒)

◆OUTSIDE EUROPE部門からテレビせとうち『おばあちゃんの台所』プロジェクトチームの『おばあちゃんの台所元気に暮らす健康レシピ』

◆FISH部門から山脇りこさんの『ノンオイル&10分で出来る昆布レシピ95』
◆BEST ILLUSTRATIONS部門から永崎ひまるさんの『アラン・デュカス秘密のレシピ』
◆FOOD WRITING部門から千葉好男さんの『お菓子とフランス料理の革命児 ぼくが伝えたいアントナン・カーレムの心』

=============================================


SPIRITS部門 友田晶子さん 『Supersake.The pride of Japan』 (世界に誇る『国酒』日本酒ー季節の日本酒) 世界第1位

OUTSIDE EUROPE部門 テレビせとうち『おばあちゃんの台所』プロジェクトチーム 『おばあちゃんの台所元気に暮らす健康レシピ』 世界第1位

FISH部門 山脇りこさん 『ノンオイル&10分で出来る昆布レシピ95』 世界第1位

BEST ILLUSTRATIONS部門 永崎ひまるさん 『アラン・デュカス秘密のレシピ』 世界第1位

FOOD WRITING部門 千葉好男さん 『お菓子とフランス料理の革命児 ぼくが伝えたいアントナン・カーレムの心』 世界第1位

そのほか WOMAN CHEF部門ではなぎさなおこさんの『キッチンであそぼ!』 INNOVATIVE部門では小山浩子さんの『乳和食』 がそれぞれ2位。JAPANESE部門千葉真知子さんの『レンジでつたえる和菓子レシピ(クック膳と和菓子型で簡単、おいしく、美しく)が3位に入賞しました。

WOMAN CHEF部門 なぎさなおこさん 『キッチンであそぼ!』 世界第2位

INNOVATIVE部門 小山浩子さん 『乳和食』 世界第2位

JAPANESE部門 千葉真知子さん 『レンジでつたえる和菓子レシピ(クック膳と和菓子型で簡単、おいしく、美しく)』  世界第3位

海外の受賞者の方では民族衣装を来て国旗を掲げて登場する人などもいて、本当に国の代表といった感じでした。今年のBest cook bookはコロンビアの書籍でした。受賞の後は音楽に踊りに大盛りあがり、皆さん本当に嬉しそうなのが印象的でした。

開催中は各国のノミネート者のカンファレンスがあったり、コルドンブルーのクッキングショーがあったりと見所も盛りだくさんでした。

また、著者の方と直接お話が出来るのも魅力です。各国の有名料理家など活躍されている人ばかりなのに、どの方もとてもフレンドリーで色々な質問に答えてくださいました。また、授賞式の後の晩餐会を終え、スエーデン、イギリス、アルゼンチン、日本のグランプリの人たちと2次会へ!お互いの国の話や今後やりたいことなどを色々お話出来ました。皆さん日本には来たことがないけど日本の食文化に大変興味を持っているみたいで、今度は日本やお互いの国で再会出来ればいいねと~と話しながら楽しい時間を過ごせました。日本では出来ない貴重な体験です!

年に1回開催されるグルマン料理本大賞、規定の期間に出版された本であれば自薦・他薦に関わらずご応募できます。世界に発信していけるチャンスです!1つでも多くの日本の食文化や料理関連書籍が世界で認められればいいなと思います。ご興味がある方、ぜひ次のグルマン料理本大賞2015にチャレンジしてみてください!

グルマン料理本大賞について詳しく知りたい方は事務局まで気軽にお問い合わせください。

http://cookbookfair.jp/ 

 

キッチンライフであなたの料理家としての活動、教室・ブログ・レシピを紹介しませんか?

使い方に困ったらこちら!!

メールマガジン

コンタクト

広告問い合わせ

和麦Cooking教室リレー

ヤマサ×キッチンライフ

プロ向けレシピ検索サイト

料理教室ランキング

イタリア郷土料理をベースに、コックとしての裏技、家庭で簡単に出来る技、また華やか......

教室拠点: 東京都 港区

家庭料理、おもてなし料理、ベーシック料理クラス、 天然酵母パンクラス、スイーツク......

教室拠点: 山梨県 甲府市

Japanese cooking class for foreigners in......

教室拠点: 東京都 中央区


開催中/開催予定イベント