トップ 料理家(先生)を探す 高橋 貴子 さん
高橋 貴子 さん

お仕事依頼も受付中

高橋 貴子 さん をはじめ、料理家の方々にお仕事の依頼もできます。レシピ開発・新商品開発・講師依頼・雑誌メディアへの出演など料理家を活用したプロモーションについてのお問い合せはお仕事相談フォームまで

名前 高橋 貴子 さん
ジャンル パン 
活動拠点 神奈川県
自己紹介文 ”写真と天然酵母パンを楽しむ教室” Atelier Libra(アトリエリブラ)は、みなさんにおいしいパンを作る喜びとパンを写真に撮って楽しむ喜びをお届けするサロンです。色々な天然酵母を使ったパンづくりを楽しめるのも特徴の一つです。パン初心者の方でもニーダーを使って、本格パンに挑戦できますよ。一緒に楽しみましょう。日常から解放された時間と空間で癒されるみなさまの「アトリエ」になれれば幸いです。
2020.11.21

【第3波のコロナの波を乗り切る秘策をプレゼント!50%オフプレゼントキャンペーンスタート!】

【第3波のコロナの波を乗り切る秘策をプレゼント!50%オフプレゼントキャンペーンスタート!】

 

 

こんにちは。

 

高橋貴子です。

 

 

第3波の波が来ましたね。

みなさんはきちんと対策打ててますか?

 

個人的には第3波の波が来ることはある程度折り込み済みでした。

 

ウィルスの性質から言っても、冬は乾燥するので、きっと流行るだろうと思っていました。

また、冬は換気が難しくなるので、感染しやすくなるだろうとも。

 

ですので、

もともと オンライン化をさらに進めていた私や、

同様にスキルを身につけている私のクライアントさんは

 

さほど動揺することもなく、

粛々と対面レッスンをオンラインに切り替えて、

第3波を乗りきる準備を進めています。

 

 

みなさまはいかがですか?

 

これからお話するお話は、

 

【今までどうしてもオンライン化に踏み切れなかった先生】

 

にとって、必見の内容になりますので、

 

しっかりお時間を取って向き合っていただければと思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

コロナの第1波が訪れたときに、

社会は混乱と激震の渦で人々は未曾有の出来事に

 

どう対応していいかわからなかった方が多数だったと記憶しています。

 

もちろん、教室の先生においても、です。

 

 

当時、私はいち早く、先生にはズームの導入を推奨し、

GWは連日ズームの使い方講座を開講していました。

 

なぜなら4年前からズームはすでに扱っていたからです。

 

そのときに操作を覚えて、すぐにレッスンの舵を切り替えた先生からは

感謝の言葉をたくさんいただきました。

 

 

<教室の存続の光が見えました>と。

 

 

そして、当時は、先生も生徒さんも、まだ世の中もズームの仕組みや

オンライン講座の仕組みに慣れていなかったので

 

レッスンそのものよりも、

 

「仕組みを伝えること」に時間を取られたり、

その説明に四苦八苦していたのです。

 

それが今やどうでしょうか?

 

学校でも企業でもあらゆるところでインフラが整い、

おおよそズームという言葉も浸透してきて、

 

「ズームで会議しましょう」

 

といえば、

 

「へ?それなんですか?」

 

などという質問もされずにスムーズに

 

セッションもセミナーもできる環境になりました。

 

 

これが、第3波を迎えている今の世の中の現状です。

 

 

この現状で、オンラインができていない、またはやる気がない、ということが

 

どういうことになるのかおわかりでしょうか?

 

 

ーーーーーもう機会損失レベルの問題ではなく、

 

極端な話、「自然淘汰」されるか、否か、レベルの話にまでなってきているのです。

 

 

この段において、

 

 

「オンライン、なんか、興味がわかなくて、、やる気になれないのよね」

 

とか

 

「うちの生徒さんは高齢の方が多いから、やらないのよね」

 

と思っている方がいたら、それは大きな勘違いです。

 

 

 

恐竜がなぜ絶滅したか ご存知ですか?

 

 

さまざまな諸説はありますが、大きな要因として

 

環境の変化に対応できなかった」から、

とよく言われています。

 

 

世の中が大きく動くときには、

 

・時代の流れに乗る人

・時代の流れに抵抗する人

 

に分かれます。

 

あなたが、やる気にならないならそれでも構いません。

 

では、コロナがまだ長期的に続いたら?どうしますか?

 

専門家の目測でも下手すれば終息まで3年といわれてるんです。

うまく行って1年半。。。

 

だとするとその間、何もやらなかったときに

離れた生徒さんがオンラインの楽しさを知ってしまっていたとしたら、、、

 

オンラインをやらないあなたの教室に戻ってくるでしょうか?

 

 

また、私の生徒さんは、高齢だから、という方もいらっしゃいますが、

 

高齢の方が一度オンラインを覚えてしまって、

想像以上に楽しさに目覚めてしまって、むしろ対面に来なくなった方もいる、

そんな話もあること、あなたは理解できますか?

 

あなたが想像しているより、今のシニアは覚えればオンラインに適用できる方が多いんです。

その方達も、きっとオンラインをやってくれないあなたの教室ではなく

違う教室に通い始めることでしょう。

 

 

違いはたった一つです。

 

 

【新しいスキルを抵抗なく身につけたかどうか】

 

だけです。

 

例えば動画も、私は7年以上前から、教室の先生にも覚えて欲しいスキルだと

お伝えしてきましたが、

 

チャレンジしてくださった方と、

苦手だからとそのままにしていた方、

 

現在雲泥の差が出てます。

 

芸能人が普通に、YouTubeを始める時代になりました。

昔は芸能人はTVにしかいなかったのです。

 

それによって、一般人の動画のハードルが一気に上がりました。

 

つまらない、普通の動画は、誰にもみられなくなってしまったのです。

これから参入しようとする方は相当ハードルが上がっていることを

覚悟して参入しなくてはなりません。

 

その同じことが、

今ズームやオンラインレッスンでも起こり得る状況になってきています。

 

 

私はズームは4年前からやっています。

 

コロナで売り上げダウンではなく、むしろ売り上げアップしています。

 

違いは、ズームをやっていたか、いなかったか、だけです。

 

 

そして、私は今3年後を見据えて、新しいスキルを身につけている最中ですが、

これはもう少し結果が出たら皆さんにお伝えします。

 

これも時代の波が後押ししてくれるはずのスキルなので。

 

 

ーーーーということで、長くなりましたが、

 

まとめると、教室のオンライン化は、

 

【今はやるやらない、を選べる状況ではなく やるしかない】

 

レベルに、引き上げられてきた、ということを

 

教室の先生には切に理解して欲しいのです。

 

 

そのためのオンライン化構築のスキル、

 

年内最後のプレゼントです。

 

講座料金 50%オフでご提供します。

 

詳細はこちらからご覧ください。

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/online-zoomacademy

 

通信講座になります。

 

 

優位に立って、来年2021年スイスイと

オンライン講座を扱えるあなたになりたいとおもうのであれば

 

今年中にオンライン講座構築の知識を身につけることを

強くお勧めします。

 

あなたと、あなたの講座を楽しみにしてくれる生徒さんのために、

 

自粛を余儀なくされて、対面レッスンができないのであれば

今が優位にオンラインを扱える最後のチャンスになります。

 

このチャンスをお見逃しなく

 

50%オフでの受講ができる機会は、

11月30日までとなります。

 

 

あなたの決断を応援します。

 

それでは

 

高橋貴子

 

 

 

 

 

 

 

キッチンライフであなたの料理家としての活動、教室・ブログ・レシピを紹介しませんか?

使い方に困ったらこちら!!

メールマガジン

コンタクト

広告問い合わせ

ヤマサ×キッチンライフ

プロ向けレシピ検索サイト

料理教室ランキング

クッキングサロン「幸せ中国家庭料理」は中国各地の郷土料理や本格中国点心を基礎から......

教室拠点: 東京都 中野区

家庭料理、おもてなし料理、ベーシック料理クラス、 天然酵母パンクラス、スイーツク......

教室拠点: 山梨県 甲府市

高知市はりまや橋近くにある、レッスンスタジオ。お料理は毎回、その月のテーマや季節......

教室拠点: 高知県 高知市


開催中/開催予定イベント