トップ 料理家(先生)を探す 豊田亜紀子 さん
豊田亜紀子 さん

お仕事依頼も受付中

豊田亜紀子 さん をはじめ、料理家の方々にお仕事の依頼もできます。レシピ開発・新商品開発・講師依頼・雑誌メディアへの出演など料理家を活用したプロモーションについてのお問い合せはお仕事相談フォームまで

名前 豊田亜紀子 さん
ジャンル 家庭料理 その他・各国料理 お菓子 
活動拠点 愛知県 名古屋市
自己紹介文 料理家・スパイス香辛料アドバイザー・メディカルハーブカウンセラー・薬膳アドバイザー
活動拠点:東京/名古屋
活動内容:講師/イベント/レシピ開発/フードライター/
ジャンル:
日本及び海外の家庭料理。
スパイス&ハーブ及び薬膳料理。
(※総菜からお菓子まで。)

資格等:
スパイス香辛料アドバイザー/スパイスインストラクター/メディカルハーブカウンセラー/ハーブライフインストラクター/薬膳アドバイザー

その他の資格:
実用英語検定準1級/日商簿記2級/パーソナルカラーアナリスト/イメージコンサルタント

特技:YouTube料理動画制作。

掲載:料理雑誌、各種インターネットレシピサイト

2018.04.10

こいのぼりケーキ(1分動画付き)コミカルな動画にご注目下さい!

 

 

 

 

皆様、こんばんは。

 

スパイス香辛料アドバイザー、

メディカルハーブカウンセラー、

薬膳アドバイザー

豊田亜紀子です。

 

25作目の料理動画のアップです。

 

まずは、完成品をご覧下さい。

下矢印

 

 

こいのぼりケーキ(1分動画)

 

 

 

今回の1分動画は

今までのものとはちょっと違って

まあ、言ってみれば

日本の年間行事用の扱いですね~

 

私もこの手の動画は初挑戦だったのですが

けっこうコミカルに作れて満足しております。

 

いつものPinkishとは

ちょっと雰囲気が違うでしょ?

 

これは例外かなぁ~・・・(笑)

 

こういった日本の行事ごと的な

動画も気が向いた時に出します。

 

・・・が、たぶん、

もうじき、スパイスレシピ考案の時期

に入ってくるので、そんな期間は

動画制作はお休みです。

 

なので、動画を作るのは

毎月、月初くらいかな。

 

このケーキは我が家は動画のために作ったけど

それを今日食べた子供たちは

「おいしい!!おいしい!!」って

大喜びして食べてました。

 

そして・・・

 

もう無い・・・パー爆  笑

 

そんなもんですよね~

 

私、普段ケーキを作る時は

甘さ控えめで作るんですが

こどもの日のケーキは

ちょっと甘めに作ることをお薦めします。

 

そうじゃないと

こどもが喜ばないのでね。

 

私の場合、大人仕様のケーキは

薄力粉よりも砂糖やグラニュー糖

の量が10g少ないレシピをアップしていますが、

今日のレシピは同量です。

 

基本的には

ケーキ屋さんのケーキってのは

砂糖と薄力粉が同量なのが通例です。

 

なので、私のレシピは

あくまで家庭用に調整しているんですよね。

 

このこいのぼりケーキ、

ハッキリ言ってちょっとおデブちゃんなんですが、

細くしてしまうと

ケーキの分け前が減ります。。。照れ

 

なので、

おデブちゃんでいいんです!!

 

皆さんも動画を参考にして

ぜひ作ってみて下さいね。

 

それではレシピを最後に記載しておきますね。

 

 

 

 

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

 

 

こいのぼりケーキ

 

<材料1台分>

 

●薄力粉 80g

●卵 3個

●グラニュー糖 80g

●無塩バター 20g

●キルシュ 適量

~飾り用~

●ホイップクリーム 400ml分

●苺 適量

●缶詰のみかん 適量

●ブルーベリー 1粒

 

<下準備>

 

①薄力粉はあらかじめふるっておきます。

②無塩バターは耐熱容器に入れて500Wの電子レンジで1分10秒加熱して溶かしておきます。

③苺はよく洗ってから水気を切ってヘタを取り、縦にスライスしておきます。

 

<作り方>

 

1.はじめにスポンジを作ります。

ボールに卵を割り入れて、グラニュー糖を加えて、きめが細かくなるまでよく泡立てます。(共立法)

 

2.下準備①の薄力粉を2~3回に分けて入れてヘラで切るように混ぜます。

 

3.下準備②の無塩バターを加えてよく混ぜたら、25㎝×25㎝のオーブン型に生地を流し入れて平らにならします。

 

4.あらかじめ予熱したオーブンで25分焼きます。焼けたらキルシュをハケで塗ってよく冷まします。

 

5.スポンジを半分にカットして重ねて端の部分を直線に綺麗にカットします。

 

6.尾を作るように右側端だけV字型にカットします。

 

7.下身のスポンジにホイップクリームを敷き詰めてから缶詰のみかんを手でちぎってまんべんなく乗せていきます。

 

8.上身のスポンジを重ね、顔の部分を除いたスポンジ胴体の部分にホイップクリームでうろこを乗せる土台を作ります。

 

9.8の上に下準備③の苺でうろこを作ります。

 

10.顔の部分にホイップクリームを円形に乗せて、ブルーベリーを乗せて瞳を作ったら出来上がりです。

 

<ポイント>

 

(※1)神経質にならずに楽しく作りましょう!

 

 

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

 

 

 

 

 

キッチンライフであなたの料理家としての活動、教室・ブログ・レシピを紹介しませんか?

使い方に困ったらこちら!!

メールマガジン

コンタクト

広告問い合わせ

ヤマサ×キッチンライフ

プロ向けレシピ検索サイト

和麦Cooking教室リレー

料理教室ランキング

家庭料理、おもてなし料理、ベーシック料理クラス、 天然酵母パンクラス、スイーツク......

教室拠点: 山梨県 甲府市

Japanese cooking class for foreigners in......

教室拠点: 東京都 中央区

大分市内の小さなキッチンで、アイデアいっぱいの家庭料理を月替わりのメニューで教え......

教室拠点: 大分県 大分市


開催中/開催予定イベント